FC2ブログ

おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

初孫!

先週、体調を崩してしまい 話題豊富にもかかわらず 一度も更新できませんでした。

「初孫」 いえいえ 我が家の長男はまだ14歳。 もちろん本物ではありません。

アメリカのほとんどの州の 中学(7年生)で「ベビーケア」のプロジェクトがあります。
生後一週間~3ヶ月のプログラムが設定されたベビー人形がわたされて、これを2泊3日で面倒みるわけです。生徒は腕にベビーと自分をつなぐセンサーをつけることになり、2時間おきにミルクやオムツの交換、ミルクを飲んだ後のゲップ、機嫌が悪いときのあやしまで ケアーしないといけません。

23日の金曜日、突然 息子がこのベビーを連れてきました。
翌日は 日本語補習校があるので、しょうがない その夜は 私が変わりに面倒見ることにしたんですが、これがまあ 息子の赤ちゃんの時を知っているかのようなぐずり方で(笑)、 夜中 容赦なく1時間半~2時間置きに大泣き。 
泣く声も、機嫌のいい声も すべて 本物の赤ちゃんの声を録音されているので、かなりのもんです。もちろん体重、身長もです。45分間 泣き続ける根性は筋金入りです。

翌日の夕方からは 息子が自分で面倒みたんですが、夜は 目の前でベビーが泣いても起きない。。
結局 また私が2回ほど起きることになりました。。。
日曜日のお昼でやっと ベビーから解放され やれやれでした。

この子が「初孫」(笑)です。 このベビーシートも一緒に学校から渡されました。
ken


この赤ちゃん、すごいのは どうやってケアしたか すべて記録されています。
泣いた時間や、ゲップをちゃんとしたかとか、すべて記録されて それによってポイントがつきます。
このプロジェクト、じつは今学期 一番大きいそうです。

そういうわけで 刺繍は進んでいません。
が、赤ちゃんプロジェクトと同時進行で 娘のプロジェクトもあったんですが、それは また次回に。。。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
スポンサーサイト



| あんなことこんなこと | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |