おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

韓国ドラマ「推奴」 2010年 全24話

前回の更新から4日目なのに なんか久しぶりのような気がする。。。。

「推奴」面白かった~。
前半は男性軍のモムチャンに ちょっと閉口でしたが(お好きな方もいますが)季節が寒くなるにつれて、厚着になるのでホッとしました(笑)。
オ・ジホのラーメンヘアは とても可愛い! チャン・ヒョクの目つきは最後までずっと怖かった。「ありがとうございます」でも、寡黙で渋い役どころでしたが、今回はそれを通り越して怖かったですね~。
推奴になる前と後で、あんなにも人は変わるのか、、、ちょっと変わりすぎよね。

チュノ~推奴~ DVD-BOX?[DVD]チュノ~推奴~ DVD-BOX?[DVD]
(2010/10/22)
チャン・ヒョクオ・ジホ

商品詳細を見る


設定にはいろいろと疑問はあります。
腕のいい推奴が なぜ10年も探して見つけれなかったのか。韓国でも話題にはなったけれど、逃走中の女性2人の身なりが綺麗過ぎる。服に泥一つついていない。
腹違いのお兄さんっていう設定は、特に必要ないでしょう。。しかも実父殺しなんてね。。。
スタート前に話題になったイ・ダヘの露出シーンって一体どこ?ああ、もしかして肩が出たってだけ?って それだけ?しかも ぼかし入ってたし(笑)
奴隷はまだいいけれど、推奴が肌を露出している服を着ているのは変。とにかく男性の露出が多過ぎ(これは制作側の狙い?)
火事で一家全滅しても、長男が生きているんだから普通はお家再興できるでしょ?他の一族の方々はどうしたの?

な~んてことを覗けば かなり面白いです。
遠巻きで面倒くさい言い回しが多くて ちょっともどかしくイラッとしますが、それでも面白かったですね。

実際に「推奴」という職業が本当にあったかどうか はっきりしていないそうですが、奴隷にスポットを当てたドラマはなかったので、新鮮で面白く見れました。

ポチ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

| 韓国ドラマ(た~は) | 03:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |