おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Little House Needleworks

刺し始めてから4日目。 
sampler threadは、指定の糸が手持ちに残り少なかったので、2色だけ類似のものを使っています。
このsampler threadは ちょっと曲者で(笑)、 糸が足りなくなったからと買おうと思っても、同じような色にはなかなか出会えません。。 染めた釜の色で かなり違う感じになります。
なので、大きな作品などを刺す場合、使用する糸を大体の予想をつけて 多めに購入するのがいいと思います。(sampler threadに限らず、「Hand Dye」と表示されているものはほとんどそうです)

刺すとき、今回は2本どりなので まず2本抜きます。 そしてちょうど良さそうな長さで切るか、半分に切って使います。(そのままの長さだと最後10㎝ほどは摩擦で糸がボロボロになります)
決して1本を2つに折って使ってはいけません。
なぜなら、せっかく段染めになった部分が綺麗に出ないからです。同じ理由で×(クロス)も なるべく1個ずつ完成させます。
1本で/を2回、\を2回と刺す場合もあります。 この方が糸に無駄は出ないかもしれません。

せっかくのsampler threadなので 綺麗なムラが出るとうれしいですよね♪
出てるのわかるかな~ 
ブルーのアルファベットの下の茶系のアルファベット 雰囲気出てるでしょう!
0813
 Little House Needleworks


はぁ~、、、今朝 更新したばかりですが、なぜ また書いているかというと、、、
娘(10歳)のお友達が遊びに来ています。。 昼、映画見て、そのまま我が家で遊んで、
じゃあ 夕飯も一緒に、、って言うことで まさに今 ピザを食べているんですが、問題は 彼女が生粋のアメリカ人ということです。 プラチナブロンドで青い目で 日陰ができそうなくらいの顔のホリが深い、、、
もちろん 日本語は通じないし、おまけに娘は気が利かないので、食事の時間も気まずいというか、、、。 何が好きかわからないので ピザにしたけれど、サラダのドレッシングまでは気がつかず、(我が家は和風ドレッシングしかなかった) あああああ、どうしましょう。
息子の友達の時は 大丈夫だった。 息子はよく気がつくので、私の会話をちゃんと通訳してくれたし、いろいろとお友達に世話をやいてくれてたし。 
でも、娘はだめね。。。まだ 10歳だし しょうがないかと思うんだけど、ちょっと甘やかしすぎたかしらね~。。
さてと、ピザも食べ終わったみたいだし、デザートのフルーツパフェでも作りましょう。。。

スポンサーサイト

| クロスステッチ・その他 | 09:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは(*^_^*)
私は、むら染めの糸を使ったことがないのですが、茶色の文字部分の色が綺麗ですね。
ほかのブログで色を綺麗に出せない。。と書いてあったのを読んで、「なぜ?」とずっと疑問でしたが、おんぶさんのお陰で謎が解けました。ありがとうございます。
刺し方も、早速メモしました。
しかし、奥が深いですね。知らないことがまだまだあるんだろうな。。と思います。
流石、おんぶさんです。これからも、是非、いろいろ教えて下さい。

| sleepyspice | 2008/08/14 23:36 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、sleepyspaiceさん!

むら染めの糸を使うとき、ベタ刺し多い部分は、新しい糸に変えるとき ちょっと気をつけないといけません。
刺したとき、自然に色が濃淡になっていくといいんですが、突然はっきりと濃淡が出てしまうときがあります。私、今回 刺し忘れの部分を後で刺したら そうなってしまいました。直すのが面倒で そのままです(^^;
ケチンボさんなので、刺し直しがもったいなくて(笑)

| おんぶ | 2008/08/15 15:51 | URL |














TRACKBACK URL

http://omboo.blog59.fc2.com/tb.php/217-ce7f014e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。