おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ありがとうございます

久しぶりに泣けるドラマでした。
それもそのはず、あの「ごめん愛してる」と同じ脚本家です。 韓国ドラマは脚本で決まる!(私の思い込み)

とぉ~ても傲慢で性格の悪い(失礼!)天才外科医。恋人ジミンがすい臓ガンで亡くなったショックから立ち直れずに 自暴自棄になり医師を辞めてしまう。 
孤島に住むシングルマザーのヨンシン。彼女は 認知症の祖父と 医療ミスでHIVに感染してしまった子供ボムをかかえながらも、前向きに懸命に生きていた。
ジミンが息を引きとる間際に 自分の医療ミスでHIVに感染させてしまった子供に謝ってほしいと言っていたのは そのボムだった。

ありがとうございます DVD-BOXIありがとうございます DVD-BOXI
(2008/03/05)
チャン・ヒョクコン・ヒョジン

商品詳細を見る

認知症とかHIVとか、シングルマザーとか ちょっと重いテーマもありますが、その辺はゆる~く見てください。 自分のことよりも他人の痛みを先に感じることのできる けなげな女性の生き方に(そんなことはできないでしょう)と思いながらも 涙が出ます。
特に私が泣けたのは、認知症のおじいちゃんが シングルマザーの孫娘に お化粧してあげるといって 頬に赤い丸を描くんですが、それは 韓国の花嫁がするお化粧なんです。 すでに 孫娘のことを思い出せないほどの認知症なのに、、です。
チャン・ヒョク、、かっこよくなりましたね~◎
 
ポチ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

| 韓国ドラマ(あ~さ) | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://omboo.blog59.fc2.com/tb.php/325-97d9e68c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT