おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓ドラ「家門の栄光」

全54話という長さを感じさせないほど おもしろいドラマでした。ノンストップで見れます。
もしかしたら 最近は韓国でも珍しいんだろうと思わせる伝統的な冠婚葬祭とか、生活習慣が見れて そういう面でもとても面白いです。
ちょっと目先を変えたドラマが見たいと思っている方は ぜひご覧ください。

「イルジメ」で人気が出たパク・シフですが、私が最初に見たのは「君はどの星から来たの?」です。登場したときから やたら目立っていて(私にはかなり印象的でした) なぜこの人がこんな脇役?って思っていたんです。なので「イルジメ」に出たときは、イ・ジュンギがくわれてしまうんじゃないかと 正直 ちょっとヒヤヒヤでした(笑)
実際、「イルジメ」のシフ役は大当たりでしたよね。
今回は、多分 初めての主役だと思うんですが、なんかパク・シフを前面にだして売り出そうという 製作側の糸が丸見えです(笑)。カラオケシーンがあるかと思えば、シャワールームでの筋肉披露あり。(これは韓国ではファンサービスの一つとして、モムチャンのイケメン俳優が出ると必ずといっていいほどあります) 
最初は めちゃくちゃ嫌な奴なんですが、回を重ねると、悲しい背景があったり、そのうちにどんどん良い人になって、最後はユーモアたっぷりの甘えん坊さんになって、、、人間って そんなに変わるものか?って思ってしまうんですが、そこはありなのかしらね。
パク・シフ全開ドラマです(笑)
家門の栄光 DVD BOX-1家門の栄光 DVD BOX-1
(2010/01/06)
パク・シフユン・ジョンヒ

商品詳細を見る



そういえば 韓国にいたとき、庭でチャンゴやケンガリの賑やかな音楽を奏で、伝統衣装を着た役者の寸劇?みたいなこともしていた家をみかけたことがありました。あまりにも賑やかなので お葬式だとは思わなくて 後でひどく驚いた記憶があります。
でも よぉ~く思い出すと、母の実家の葬儀や法事の習慣は、韓国のものにかなり近いかもしれません。。。

ポチ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン


  
スポンサーサイト

| 韓国ドラマ(あ~さ) | 02:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://omboo.blog59.fc2.com/tb.php/458-de4d4373

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。